TOPへ


2011.2.10更新
シルバーデイケアわかくさだより
シルバーデイケアわかくさでは、今年に入ってから初の行事である節分が2月3日午後より行われました。節分の歴史の話しには皆さん関心されており年男・年女の方の紹介と職員による寸劇など楽しんでおられました。


今年の年男年女は8名いらしゃいました。
数名の方に長生きの秘訣をうかがい、
照れながらも皆さんにこやかに話されて
いまいした。
職員扮する赤鬼と青鬼の寸劇が行われ普段見ることが
少ないせいか迫真の演技に皆さん笑われにぎやかな
雰囲気でした。
寸劇後、年男・年女の方を中心に、参加したメンバ‐さん
全員で鬼に勢いよく投げてました
※プライバシー保護のため、写真の一部を修正しております。